胃がんの初期症状発見の難しさ

最近、テレビで胃がんが発覚したお笑い芸人のニュースをやっていました。驚きました。自覚症状がなかったそうですね。

胃がんの初期症状発見の難しさ

胃がんが発覚したお笑い芸人の自覚症状について。

最近、テレビで人気お笑い芸人の胃がんが発覚したニュースをやっていましたよね。無事に手術が終わったようで安心しました。私は関西に住んでいるので昔からお笑い番組をよく見ています。その芸人さんは私が割と好きな芸人さんだったので胃がんだと知った時はショックでした。これからゆっくり療養して、また元気な姿でたくさんの人を笑わせてくれるのを楽しみにしています。

若い人は老人よりもがんの進行が早いといいますよね。細胞の活動が活発だから進行が早いのだと。最近、芸能人ががんでなくなるというニュースが続いていたので、そのお笑い芸人も相当なショックで不安だったことでしょう。結婚されて子供さんもいることだし、売れっ子でまだまだこれからどんどんビッグになっていくような人でしょうからここで辞めるわけにはいかないと思って悔しい思いもされたかと思います。なんでも本人は自覚症状が全くなかったそうですね。だから「こんなんで死ねるか」と思ったそうです。
それだけ初期の段階で発見されたということでしょうか。まさに寝耳に水という感じだったのでしょう。

がんの治療は長期にわたりますし、高額な医療費がかかると聞きました。私も万一の場合に備えてがん保険に加入しています。また、がんは手術が成功したとしても再発の可能性もないとは言えないのでやっぱり恐怖を感じます。自分の体がどこも悪くない時は健康が当たり前と思ってしまいますが、自分の体を過信せずに無理のない生活を心がけて、定期的に健康診断を受けて自分の体の状態をチェックするのが大切だなと思いました。

関連リンク

Copyright (C)2017胃がんの初期症状発見の難しさ.All rights reserved.